menu
北方町役場 〒501-0492 岐阜県本巣郡北方町長谷川1丁目1番地 TEL:058-323-1111(代)
背景色変更ボックス
サイトマップ
お問い合わせはこちらから
妊娠がわかったら
 妊娠届(検診を受け、医療機関で受けとりましょう)をお持ちのうえ、早めに母子健康手帳を受けとりに保健センター(058-323-7600)までおこしください。
 母子健康手帳は、原則毎週火曜日(9:00~16:00)にお渡ししています。同時に妊婦相談も行うため、予約制になっています。必ず電話予約をして、できるだけ本人がおこしください。
マイナンバーの利用について

妊娠届では、マイナンバーを利用します。
届出時に個人番号確認と本人確認を行いますので、ご協力をお願いします。


妊婦本人が届出をする場合
妊娠届に個人番号を記入のうえ、下記の必要書類をお持ちください。


妊婦本人以外の方(代理人)が届出をする場合
①妊娠届に妊婦本人の個人番号を記入してください。
②委任状もしくは妊婦本人を確認できる書類(本人の健康保険証、本人の個人番号カード、
 本人の運転免許証、本人の在留カード等)の提示が必要になります。
 委任状はこちら(PDF
③代理人の本人確認を行いますので、下記の必要書類をお持ちください。

(必要書類)


・個人番号カードを持っている場合は、個人番号カードをお持ちください。
・個人番号カードを持っていない場合
 1.通知カードまたはマイナンバー記載の住民票の写し
 2.運転免許証、パスポートなどの写真付の身分証明書

※写真付の身分証明書をお持ちでない場合は健康保険証など2点提示いただきますので
 お持ちください。

妊婦健康診査
 母子健康手帳の交付の際に、妊婦健康診査受診票(補助券)を交付しています。
 岐阜県内の医療機関で利用できますが、一部利用できない医療機関がありますので、詳細についてはお問合せください。
 県外の医療機関を利用される方にも助成を行っていますので、申し出てください。
 ※転入された方は、交換が必要になりますので、母子手帳と全市町村で発行された妊婦健康診査受診票(補助券)を持って、保健センターまでおこしください。
 なお、交換の際、妊婦相談も行いますので、必ず電話予約をしてできるだけ本人がお越しください。
妊婦歯科健康診査
 妊娠中は女性ホルモンの分泌の変化により、歯肉の腫れや出血が起こりやすく、歯周病が進行しやすくなります。また最近の研究では、進行した歯周病と早産等との関連性も指摘されています。
 妊娠初期(1~3か月)、後期(9か月以降)は原則応急処置ですが、安定期(5~8か月)には、ほとんどの歯科治療が可能ですので、妊婦さんご自身のお口の管理と、将来生まれてくる赤ちゃんのむし歯予防のために、妊婦歯科健診を受診し、 治療や保健指導を受けることをお勧めします。
出産に向けて準備をしましょう

パパママ学級
妊婦のみなさん、赤ちゃんの誕生に期待が膨らんでいらっしゃることと思います。 しかし、同時に不安を感じてみえるかたもあるのではないでしょうか?

北方町の保健師・助産師・栄養士は、そんなみなさんの不安を解消し、よいお産を迎えていただきたいと考えています。 出産に向けての準備、同じ妊婦さんどうしの交流の場として、下記のとおりパパママ学級1~3を開催します。

ほんの少し、みなさんの素敵なお産のお手伝いができたらと思います。ぜひ、ご参加ください。

日時や持ち物等については各家庭に配布されている、くらしのカレンダーをご覧ください。

  パパママ1 パパママ2 パパママ3
時間 午後1時30分~午後3時30分 午後1時30分~3時30分 午後7時~8時30分
料金 無料 無料 無料
内容 妊娠中のからだのお話
栄養のお話等
良いお産のために
呼吸法の練習
分娩のお話 等
体験しましょう
沐浴体験
パパの妊婦体験
場所 北方町保健センター
申し込み 前日までに、電話でお申し込みください。北方町保健センター 058-323-7600