第4回「未来につなぐ心の糧」
第4回「未来につなぐ心の糧」作品 作品集

平成21年度 「未来につなぐ心の糧」作品集

第4回未来につなぐ心の糧作品集 応募いただいた作品の中から「心の糧大賞」作品をはじめとした49作品が第4回「未来につなぐ心の糧」作品集となりました。
読めば「家族」のよさや温かさが再認識できる!!
単行本発売中 B5版 500円
未来につなぐ心の糧購入場所
教育委員会(公民館) TEL: 058-323-1115
生涯学習センター TEL: 058-320-2200

未来につなぐ心の糧募集結果

小さくとも 心が癒され 元気・勇気をもらい 明日の希望 生きがいにつながった
「友(ともだち)」をテーマに、全国から1,641点の作品が集まりました。

慎重な選考の結果以下の作品が入選作となりました。

子どもの部

心の糧大賞

にくらしいけれど
   新潟県新潟市 坂井 泰法

 ぼくは、ほとんど毎日、弟とケンカをする。弟は、三人きょうだいの末っ子。ぼくより三さいも年下のくせに、生意気で、いじっぱりで、いばりんぼう。
そのくせ、あまえ上手。いつも、お母さんに、あまえてばかりいる。そんな弟を見ていると、とっても、にくたらしくなってくる。
去年のマラソン大会。ぼくは、練習の時、いつも一位か二位だった。だから、本番でも必ず一位をとるつもりだった。
そして、いよいよ本番。
「よーい、スタート。」
の合図で、いっせいに走り出した。
「ハァ、ハァ…。」
 ぼくは、いつも通り、ひっしに走った。走って、走って、一位のまま、ゴール…のはずだった。
 ところが何と、ゴール直前で、転んでしまった。他のみんなが、あっという間に、ぼくを追いこして行った。ぼくは、痛い足を引きずり、やっとゴール。
 結果は、十一位。くやしくて、情けなくて、なみだが出そうになった。
 「11」の札を持ち、落ちこむぼくに、弟がかけよって来た。
「がんばったね。足、だいじょうぶ?「11」って「1」が二つもあるから、一位の二倍、すごいって事だよ。」
 いつもケンカばかりしている弟が、こんなにやさしい言葉を、ぼくに言ってくれるなんて。ぼくは心の底から、うれしくなった。そして、弟の事が、とてもかわいく思えた。
 今でも、弟とは、毎日ケンカばかりしている。弟は、あい変わらず、にくたらしい。
 にくらしいけれど、それ以上に、何倍も何十倍も、かわいい。
 言葉には、なかなかできないけれど
「大好きだよ。」
いつも心の中で、そう思っている。

優秀賞(5作品)

部門・作品名 受賞者名 住所
絵画 (無題) 柴山 花実 岐阜県北方町
絵画 「のりまきファミリー」 棚村 彩加 岐阜県瑞浪市
作文 「元気の元をありがとう」 滝澤 里菜 岐阜県本巣市
作文 「まわりを見れる自由人」 斉藤 花歩 岐阜県高山市

作文 「尊敬する祖父母」

菅沼 果菜 岐阜県高山市

入選16作品

一般の部

優秀賞(5作品)

部門・作品名 受賞者名 住所
写真 「いのち 見つめ合う」 及川 廣子 東京都港区
絵画 「瀬戸内海の日没」 藤田 哲夫 愛媛県西条市
作文 「おやつ絶ち」 後藤 順 岐阜県岐阜市
作文 「あなたがお食べ」 蓑田 有世 熊本県人吉市

作文 「失って得たもの」

勝又 千寿 静岡県裾野市

入選21作品

問い合わせ

「未来につなぐ心の糧」作品集などお問い合わせは・・・
 「未来につなぐ心の糧」作品公募事業実行委員会事務局
  Tel 058-320-2200
  Fax 058-323-7711

第4回「未来につなぐ心の糧」作品 募集終了

平成21年度「未来につなぐ心の糧」作品<募集終了>

応募規定

テーマ
 小さくとも 心が癒され 元気・勇気をもらい明日の希望 生きがいにつながった。
 「小さくとも 忘れ得ぬ あの日・あの時・あの出来事」
平成21年度テーマ:「家族」

応募作品
・テーマに沿ったくらしの中の出来事を作品「作文」「写真」「絵画」にまとめてください。
「作文」「写真」「絵画」は次の規定に沿って作品にする。

[応募作品]
  • 「作文」題名及び本文800字以内(ワープロ原稿、点字による応募も可)
  • 「写真」四つ切りまたはA4(ワイド四つ切り、デジタルカメラによる作品も可)
  • 「絵画」380mm×270mm以下(色紙・絵手紙・CGも可)

応募期間
~平成21年10月15日(木)(当日消印有効)

応募方法
応募方法は送付または持参してください。作品の送料は応募者で負担してください。

応募上の注意事項

  • 参加費用は無料。(作品応募に伴う送料は応募者負担)
  • 応募票として別紙に「題(テーマ)・住所・郵便番号・氏名・電話番号・年齢(中学生以下は学校名、学年)・何で知りましたか?」を記入し、添付してください。
    参考:応募票(PDF 17KB)
  • 応募作品は未発表のものに限る。また、応募点数に制限なし。
  • 作文、コメントの「、」「。」「」は1字として数える。(難読漢字にはふりがなをつける)
  • 著作権は北方町に帰属する。(入選された写真のフィルム・データ共)
  • 原則作品は返却しない。(ただし、選外となった応募作品の返却を希望される場合は送料着払いとする)

審査

審査委員により作文、写真、絵画の各部門毎に優秀作品を選定した上、
心の糧大賞1点を選定する。
 ・<子どもの部(中学生以下)>と<一般の部>の2部を設ける。
 ・心の糧大賞1点、作文、写真、絵画の各部門毎に優秀賞2点、入選数点を、入賞作品とする。

表彰

入賞者は、平成22年1月17日(日)「未来につなぐ心の糧」発表会において表彰する。
入賞者には賞状及び副賞を贈呈する。

一般の部
心の糧大賞 賞金20万円と賞状 1点
優秀賞 賞金5万円と賞状
部門(作文・写真・絵画)毎

各2点程度
入選 賞金1万円と賞状
部門(作文・写真・絵画)毎

数名
子どもの部
心の糧大賞 図書カード2万円分と賞状 1点
優秀賞 図書カード1万円分と賞状
部門(作文・写真・絵画)毎

各2点程度
入選 図書カード2千円分と賞状
部門(作文・写真・絵画)毎

数名