北方町青少年育成町民会議
北方町青少年町民会議
この会議は、国及び県の施策と呼応し、町民の総意を結集して北方町青少年の健全育成を推進していく役割を果たします。
北方町青少年育成町民会議の構成員は、町民会議会長推薦による各種社会教育団体などの役員により構成されています。

北方町青少年町民会議の取り組み・目標

「地域社会活動に積極的に参加し、温かみのある家庭の推進」
~あいさつ運動の実施 ゴミのポイ捨てゼロ~

  • 北方町青少年育成町民会議事業計画
    町民会議の目的を達成するために、北方町全域を対象とした青少年の健全育成活動を行う。
  • 基本方針
    青少年育成への願い
    豊かな創造性と強い意志力を培い、主体的な社会参加活動を通して連帯意識を高めるとともに、地域社会に貢献する青少年の健全育成を図る。
    青少年健全育成のため、家庭・学校・地域社会との連帯を一層強めるとともに、町民意識の高揚を図り、望ましい環境づくりを推進する。
    この願いを実現するために、次の重点目標と重点実施事業を掲げ、家庭・学校・地域社会が連携し一体となり、地域ぐるみで協働して青少年の健全育成に努める。
  • 重点目標
    あいさつイラスト
    青少年自身が新しい地域づくりの担い手を目指す。
    地域のふれあい集会活動に青少年を積極的に参画させるよう推進する。
    青少年の団体活動ならびに社会参加活動を盛んにする。
    心豊かな明るい会話のある家庭づくりを推進する。
    地域ぐるみで環境を整え、非行防止をすすめる。
    地域ぐるみで児童虐待の早期発見と防止に努める。
    地域みんなであいさつを交わし、ごみのない町づくりを推進する。
  • 重点実施事業
    青少年がよく外出する長期休暇を主に、青少年の非行を防止し安全に生活できる環境に整えるため、集中的な街頭指導を図る。
    自治会長、地区推進委員が中心となり、積極的に地域・家庭に呼び掛け、地域ぐるみであいさつ運動、ゴミゼロ運動、青少年の環境整備と非行防止、さらには児童虐待の早期発見と防止に努めるとともに、より実りあるふれあい集会を実施するものとする。