御手洗
番号 66 指定別 種目 工芸 種別 美術工芸品
名称 御手洗 【写真】
ふりがな みたらし
員数 1基
時代 江戸末期
年代 元治元年
西暦 1864年
作者 渡辺佐左衛門為良
構造・形式
寸法・重量
面積
御影石 縦 88cm     横 155cm 高さ 77cm 【位置図】
指定番号 北教第75号
指定年月日 平成13年6月18日
所在地 岐阜県本巣郡北方町北方216
所有者 大井神社
所有者住所 岐阜県本巣郡北方町北方216
管理者 大井神社
特筆事項  
解説 修理等の履歴
大鳥居のすぐ左手にある神社に参拝する人が、手を洗う石製品である。縦88cm、横155cm、高さ77cm、で御影石で作られている。 前面には深彫りで大きく、「奉献」の文字、裏面にこれを寄贈した渡辺佐左衛門為良と名前が刻まれた重量感のある立派な御手洗である。当時の渡辺家は、桟留縞を取り扱い急速に伸びて、美濃北方白子組として巨利を得た豪商であった。 年月日 内容
   
   
   
   
   
   
   
   
   
説明板
有無・設置者 なし
 
材質等  
老朽度等  
【写真1】
【写真2】
【写真3】
【写真4】