教室・講座

古文書読解教室


岐阜や北方町にも文化財として古文書が保存されています。
昔の文字を読み解き、岐阜・北方の歴史や文化を学んでみませんか?
初めての方でも、安心して楽しく学べる教室になっています。ぜひご参加ください。

開催日 火曜日(全5回) 14:30~16:00
5/30、6/13、6/27、7/11、7/25
対象 北方町在住・在勤
定員 20名
場所 生涯学習センター 2階 会議室A
受講料 1,000円(5回分) ※初回にご用意ください
講師 岐阜女子大学
地域文化研究所 辻 公子 先生
持ち物 筆記用具、ノート
 ※古文書を読むためには辞書が必要です。「漢字くずし方辞典」「くずし字用例辞典」児玉幸多編がありましたら持ちください。
お持ちでない方は貸し出し用をご準備しています。
受付 4月15日(土)9:00から先着順にて受け付け、定員になり次第締め切ります。申込用紙に必要事項をご記入の上、生涯学習センター窓口へお申し込みください。
申込み締切は5月23日(火)です。
詳細 ダウンロード(PDFファイル 約332KB)

平成29年度 前期「古文書読解教室」を開催しました
開催日:5/30、6/13、6/27、7/11、7/25 (全5回)
曜 日:火曜日      時 間:14時30分~16時



岐阜女子大学 文化創造学部 地域創造学部の辻 公子 氏を講師としてお迎えし、古文書読解教室を開催しました。教室には14名の方が参加し、そのうちの5名の方は新しく参加された方でした。





参加者の中には、教室開始当初からご参加いただいている方もおり、「だんだんスラスラと読めるようになってきました」という方もいらっしゃいました。また、はじめての方も「最初はなんとなく参加してみたけど結構おもしろかった」、「今後も続けて参加したい」という方が多くいらっしゃり、楽しんでいただけました。



ご参加いただきました皆様ありがとうございました。後期「古文書読解教室」の募集は10月19日(木)からです。みなさまのご参加をお待ちしております。
お問い合わせ/電話販売 北方町生涯学習センター 電話058-320-2200